ローフードの資格取得講座とスクール一覧


ローフードとはその名の通り生の食べ物のことを表していますが、いろいろな食材を生で食べることにより植物の酵素や栄養素をそのまま壊すことなく体に取り入れられるので健康に良いと今注目されています。このローフードに関係する資格を取ることができる講座にはどのようなものがあるのでしょうか。

79554a37399d41b866b7addbbabcd436_m

ローフードの資格取得講座とスクールについて

例えば、日本リビングビューティー協会の講座では、一貫した教育カリキュラムがあり、ローフードマイスター2級や準1級、そして1級が取得できるようになっています。日本リビングビューティー協会の講座の特色はただ単にローフードに関係する知識を学んでいくだけでなく、自分の生き方や自立した人生を送るためにどんな能力が必要かなども含めて幅広い分野の学びを行うことができます。

特に、日本人が不得意と言われている創作の分野に力を入れており、ローフードのプロとなれるようにじっくり学習をすることができます。日本リビングビューティー協会のeラーニング講座だと好きな場所で好きなときに講義を受けることができ、ローフードマイスター2級の講座だと受講料が46000円となっています。

ローフード新横浜南校では、経験ある講師がローフードを生活に上手に取り入れていく実践型の授業をしてくれます。食の正しいあり方や、自分将来を形作っていくために食がどのように役立つかを学んだり、自分の体の変化を見ながらローフードの持つ力について理解を深めたりすることができます。講義の時間は8時間で受講料は35000円となっています。

数香エッセンシャルアカデミーは自然療法のセラピストを育成してきた歴史があり、その14年間の歴史の中で確立された教育システムがあります。つまり、限られた時間の中で資格を身につけられるほど知識をしっかり理解できるようにサポートしてくれるのです。
それで膨大な知識を覚えることができるように実践中心のカリキュラムとなっており、世界で通用するレベルの教育システムによって資格取得までを手厚く手伝ってくれるのです。ローフードマイスター2級の取得コースは8時間で30000円となっており、この費用の中に食材などの諸費用も含まれています。

さらに、ローフードマイスタープレミアム認定校の八千代緑が丘のクラスでは、8時間で35000円の講座を行っています。さらに、講座を受ける前にローフードの良さを経験できるローフード体験説明会も行っているので申し込んでみるのもいいかもしれません。

このようにローフードに関係する資格の講座はいくつもあるので、比較して自分に合うものを選んでいきたいと思います。


栄養学のおすすめ資格

栄養学について学び始めるには、手軽なweb講座がおすすめです。
formieの食育栄養コンサルタントは初心者向けに網羅された内容をスマホで学習できるので、初めて栄養学を学ぶ方にはおすすめです。
→おすすめ栄養学の資格はこちら

栄養学資格
栄養学資格TOP