合格率や難易度がわかる、ヘルスフードカウンセラー受講者の口コミ集


ヘルスフードカウンセラーの受講者の口コミを見ていくとこの資格の難易度や合格率がわかってきます。

ヘルスフードカウンセラー受講者の口コミ

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_m

例えば、ある30代の男性はヘルスフードカウンセラーの資格を取るために2ヶ月間みっちり勉強し、実際に試験を受けてみると食品衛生学や基礎栄養学、そして栄養素の基礎知識などが中心の問題だと感じました。この方の口コミでは、自分は全くの知識ゼロから始めたのでかなり勉強が大変でした、とコメントしています。

実際のヘルスフードカウンセラーの試験には上記の点に加えて、体の不調を予防したり改善したりするのに必要な食事と栄養素についても出題されますので、そのあたりもしっかり勉強しておく必要があるでしょう。

この男性の方は見事試験に合格し、口コミで、次は2級に挑戦します、と宣言しています。
ヘルスフードカウンセラー3級の合格率は66パーセントとなっており、十分に試験勉強をしておくなら合格できるものです。問題の形式はマークシートの4択式で50問となっており、試験時間は60分です。

薬剤師として仕事をされている方もヘルスフードカウンセラーの資格を取得し、こんな口コミを載せていました。健康にも美容にも食事が1番大切なことが分かり、仕事にも活かせる知識が身についたと思います、とコメントしています。

この女性の方はヘルスフードカウンセラーの資格を受けるための勉強を通して、今仕事で持っている薬の知識に加えて、食の知識も得ていきたいと感じました。実際に、仕事でも患者さんたちに薬のアドバイスに加えて食事のアドバイスもすることができるようになったので、この資格が助けになっていると感じています。

別の薬剤師の女性も、仕事のプラスになるだけではなく、自分や家族の健康のためにもなると思って受講したと口コミをしていました。この資格を受けようと思ったときには自分の体調が良くなかったので、食事を改善しようと思っていたので、受験勉強を通して健康に必要な栄養素についてしっかり勉強することができました。

保育士として働いていた方も、ヘルスフードカウンセラーの検定本を見て役立ちそうなことばかりが書いてあって勉強してみたくなったと口コミでコメントしていました。子供たちが野菜や果物についてよく知って、順調に成長していくことをサポートすることができています。

このようにヘルスフードカウンセラー受講者の口コミを見てみると、仕事をしていて忙しくても合格していることがわかりますし、仕事をより楽しむためにも助けになっている資格だと言うことが分かるので、一度受験することを考えてみるのも良いかもしれません。


栄養学のおすすめ資格

栄養学について学び始めるには、手軽なweb講座がおすすめです。
formieの食育栄養コンサルタントは初心者向けに網羅された内容をスマホで学習できるので、初めて栄養学を学ぶ方にはおすすめです。
→おすすめ栄養学の資格はこちら

栄養学資格
栄養学資格TOP